医学専門の図書出版社、医学書のオンライン販売を行う先端医学社のウェブサイトです。

 

トップ > 定期刊行物 > 消化器病学サイエンス > 消化器病学サイエンス 2021年12月号 (Vol.5 No.4)

消化器病学サイエンス 2021年12月号 (Vol.5 No.4)

■編集顧問
渡辺  守:東京医科歯科大学副学長・学術顧問 高等研究院・特別栄誉教授
■編集幹事
猿田 雅之:東京慈恵会医科大学内科学講座消化器・肝臓内科主任教授
仲瀬 裕志:札幌医科大学医学部消化器内科学講座教授
久松 理一:杏林大学医学部消化器内科学教授
溝口 充志:久留米大学医学部免疫学講座主任教授

  • A4判/56頁
  • 2021年12月発行
商品コード : 978-4-86550-525-2
価格 : 2,750円(税込)
数量
 

10,000円(税込み)以上で送料無料  定期購読のご注文はbook@sentan.comへご連絡ください

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

特集:Non-coding RNAの理解を深めようー!!基礎・病理・臨床のコラボレーション
本号では、タンパク質をコードされずに転写されるRNAであるnon-coding RNAに焦点をあて、基礎-病理-臨床の各分野のご専門の先生方に幅広くご解説いただいた。若手の先生方にとっての、Non-coding RNAの世界への入門書となれば幸いである。

座談会 
  基礎・病理・臨床分野を紡ぐnon-coding RNA研究
 仲瀬裕志、鈴木 拓、菅井 有、三森功士
          
特集   Non-coding RNAの理解を深めよう!!基礎・病理・臨床のコラボレーション
  Overview         仲瀬裕志 
  Non-coding RNA とは? 北嶋洋志ほか
  大腸がんにおける腫瘍発生とmicroRNA発現異常−その病理学的,臨床的意義 菅井 有
  消化管がんのバイオマーカーとしての意義が示されたマイクロRNA 三森功士ほか
  Non-coding RNA と自己免疫性肝疾患 石上敬介ほか
           
□連載
キーワード
  No.49 クロライドチャネル 江口考明
  No.50 グアニル酸シクラーゼC 受容体 内藤裕二
  No.51 胆汁酸トランスポーター 水上 健
          
日本から発信されたサイエンス
  No.34 免疫グロブリンA の欠損により
     回腸特異的な炎症が自然発症する 安達貴弘ほか
  No.35 腸内細菌叢と宿主の共役的なポリアミン代謝は大腸における
     上皮増殖とマクロファージ分化を調節する 中村篤央ほか
          
知らなきゃ損  腸管免疫学っておもしろい! 第18回
  病原体を見張る仲間たち〜RIG-I 様受容体とC 型レクチン受容体〜 岸本健一ほか

ページトップへ